web内覧会~リビング

今回は僕の自宅リビングを

公開します。

まずは、

おそらく1年前のものから!

暗くてごめんなさい。

5年ぐらい使った

布製のL字ソファーですが、

毛玉がものすごくできていて、

よく座る部分のスプリングが飛び出て

座面がボコボコに(泣)

革製よりも肌馴染みが良さそうと

この布製を選んだのですが、

ついに今年買い替えました。

以前のソファーは

240cmぐらいの幅と大きめでしたが、

新しいソファーは、

悩んだ挙げ句、革製に。

大塚家具で購入しました。

幅は210cmぐらいとコンパクトに

なりました。

スポンサーリンク



革製ソファーを選んだ理由

気に入っていたはずの布製から

革製に変えた理由。

耐久性

それは耐久性がありそうだからです。

いくら肌馴染みが良くても、

座面がボコボコしていては

全然リラックスできません。

座っているとお尻が痛くなるソファー、

とても不快でした。

座面の裏表をひっくり返しても

ボコボコがおさまるのはほんの一時で、

すぐにボコボコ飛び出してくるのです。

購入した時期が

子どもたちがまだ幼かったので、

ソファーの扱いが悪かったのかも

しれません。

ダニ問題

布製で気になる問題と言えば、

やはりダニ問題です。

たまには掃除機で

座面を吸い込んでみたのですが、

ほこりなどのゴミが良く取れたので

きっとダニも潜んでいたのでしょう。

ソファーは干すことも難しいので、

ダニが少なそうな革製を選びました。

イメージチェンジ

あとはやはりイメージチェンジ。

たとえ生地の色を変えても、

布は布なので、

思い切って革製にしてみました。

半年ぐらい使ってみた感想

僕個人としては、

やはり布製の方が良かったかなと

思います。

ピンとはった革のお陰で

確かに座面はへたりにくい感じがしますが、

布の肌触りが恋しい気がします。

次に買い替えるタイミングが来たら

布製のソファーを

探しているかもしれません。