KYB免震装置問題が気になる件

スポンサーリンク



他人事ではない

ここ数日のニュースを騒がせている

KYBの免震装置データ偽装問題の件。

僕も決して他人事ではありません。

なぜなら、

タワーマンションを契約した

ばかりだから!!

※購入に至る記事はこちら☆

官公庁や観光名所となるような

場所に関しては、

今回の問題に関係していそうな

名前を公表されていますが、

マンションなど住居は

公表されていないですよね…

「所有者の同意が得られたら公表」

とニュースで言われていましたが、

いざ自分の持ち家となる

マンションが偽装されていたと

知らされたとしたら。

住むことの不安はもちろん、

資産価値が下がることの

心配をすることになるでしょう。

まだ引渡しが先となる僕ですら、

自分の購入した物件が

対象なのか否か

真実を知りたい気持ちで

いっぱいになっています。

もし偽装の対象だったとすれば、

契約後とは言え引渡し前なので、

免震装置の偽装問題を理由に

契約解除となるのでしょうか?

タワーマンションの高層階に住む人の

不安な気持ちをお察しします。

国交相の発表

国交相の発表によると、

今回のデータ偽装の対象物件でも

震度7程度までは耐えられると

ニュースで知りましたが、

それでも不安に感じてしまいます。

地盤が元々緩い場所だとしても

同じく大丈夫だと

言ってもらえるのでしょうか?!

真実を知りたい

対象マンションの公表を

早くしてほしい気持ちと、

購入した住人の方々の気持ちを考えると

公表せずこっそりと装置の交換をして

平穏な日々を迎えてもらいたい気持ちと、

色々入り交じります。

ただ言えることは、

「真実を知りたい」それだけ。

事実を隠さず、

本当のことを早く伝えてほしいです。

そして、

みんなが安心して暮らせるよう

きちんと誠心誠意対応してほしいです。

スポンサーリンク





「過去の投稿記事一覧」は、こちらから!!

マンションを購入時には、適正価格を確認しよう!!


ブログサイト

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へにほんブログ村 インテリアブログへにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


住まいランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする