線路はつづくよどこまでも

今回見に行ったマンションは

またもや中古マンション。

にほんブログ村テーマ 中古一戸建て・マンションへ

中古一戸建て・マンション

駅に近いけれど、

線路にも程近いマンションでした。

まさに電車ビューな物件でした。

にほんブログ村テーマ マンション購入へ

マンション購入

スポンサーリンク



線路との再会

実は、

今僕の住む賃貸の家も

線路ビューなのです。

線路ビューからの、線路ビュー。

違う線路の再会でした。

気になる騒音問題

線路が近いと揺れるのはもちろん、

音がやっぱり気になります。

窓を開ければテレビの音は聞こえない、

踏切の音もよく聞こえてきます。

今回の物件も線路に近いと

わかっていて見に行きましたが、

やっぱり音が気になりました…

音の違い

電車の音と言っても、

ガタンゴトンという音と、

シャーシャーシャーシャーという

割りと静かな音があるんです。

今回の物件の近くの電車は、

後者のタイプでした。

シャーシャーシャーシャーって

通りすぎるのです。

「そんなに気にならないかも!」

そう思ったのですが、

車輌が長かった…

そして、頻繁に通っていた!!!

広さ、間取り、日当たりは

全く問題に感じませんでしたが、

僕は音が気になってしまいました…

都会の電車

僕の生まれ育った町では、

電車は2輌か4輌だったはず(笑)

しかしこの町の電車は、

何輌かわからないほど

なが~い車列で通っていくのです。

しかも、

右から来たと思えば、

すぐに左からも来る、

そして間もなく右からやって来る。

シャーシャーシャーシャー

音を立てながら。

電車を見慣れていなければ

これも新鮮に感じられたかもしれないけど、

常に電車を目にしていた僕は

特にひかれることはありませんでした。

そういうわけで、

今回もまた決断を見送ることと

なったのです。

僕の家探しの旅は続きます。

スポンサーリンク





「過去の投稿記事一覧」は、こちらから!!

マンションを購入時には、適正価格を確認しよう!!


ブログサイト

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へにほんブログ村 インテリアブログへにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


住まいランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする