まだまだ続く中古マンションの旅

スポンサーリンク



家探しはアクセル全開

僕の家探しの旅は加速する一方でした。

平日にネットで検索して、

気になる物件を見つけたら

担当の不動産屋さんに電話。

ひたすらアポを取ってもらいました。

週末になると内覧に行く日々。

にほんブログ村テーマ 中古一戸建て・マンションへ

中古一戸建て・マンション

マンションの違いを発見

ある週末、

僕は気付いてしまったことがありました。

500世帯ほどの大規模マンションでも

タワーと中層、低層マンションでは

エントランスまでの所要時間や距離が

かなり違うということを。

タワーマンションは想像のとおり、

縦に伸びている分、

エレベーターでおりるだけで

エントランスに到着できます。

※マンションによってはエレベーターの数や

速度の違いで時間がかかると

体感される人もいらっしゃるかも。

しかし、横に広がったマンションは

広大な敷地にいっぱい建っているので

その端からエントランスまでは

かなりの距離が感じられました。

例え駅の目の前の立地だとしても、

橋の部屋からだと移動に時間が

かかってしまうのではないかと

僕は感じました。

にほんブログ村テーマ マンション購入へ

マンション購入

もちろんメリットもあります

ただ、

低層や中層のマンションにも

メリットは感じられます。

地震の多い日本、

今やどこに住んでいても

地震に見舞われる可能性が

高いのではないのでしょうか…

低層や中層のマンションであれば、

地震による揺れの被害も

少なく済みそうですよね。

万一エレベーターが停止しても

部屋までたどり着けないなんて

悲しい事態にもなりにくいですよね。

階段でがんばりましょう!!

しかしながら、

タワーマンションの高層フロアだと…

階段を歩いて家族全員が帰宅できるのか

考えると不安になります。

万一をとるかどうなのか

地震等の万一の事態を考えて

低層や中層のマンションにするのか、

水害なら高層フロア、

そもそも万一の事態を考えず

日々のキレイな景色をとって

タワーマンションの高層フロアにするか。

あれこれ考えても、

一生懸命ネットでみんなの意見を検索しても

答えが出るわけがありません。

だってみんな住んでるんですもの。

結局

高層フロアが好きで

タワーマンションに住む人もいれば、

低層が好きで

低層マンションに住む人もいます。

みんなそれぞれの考え方、

価値観があって決めているだろうから

答えが1つなわけがないです。

そんなことはわかっていても

藁をもすがる想いで、

夜な夜な検索する僕がいました。

スポンサーリンク





「過去の投稿記事一覧」は、こちらから!!

マンションを購入時には、適正価格を確認しよう!!


ブログサイト

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へにほんブログ村 インテリアブログへにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


住まいランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする